無料ブログはココログ

今年最後の熊本

三週連続の熊本お仕事が終わりました。
急に寒くなって温かいものが食べたくなり、こんなものを発見!
Dsc_0458_640x360
にぼしラーメンの「にぼらや」さんです。
熊本ラーメンと言えば、どちらかと言うとあっさりとんこつ味というイメージだったのですが、にぼしラーメンは全然違います。あっさり、そしてスープも飲める!ご飯を最後にスープに浸して雑炊にして食べるスタイルでした。
私の地元「酒田のラーメン」を思い出すあっさり味で、とても美味♪
九州のラーメンの中では一番好きです。(私はとんこつが苦手なので・・・)

さて、帰り道バスセンター前の広場で、何やらグルメ祭りを行っていました。
Dsc_0459_640x360
全国各地の美味しいものがありました。
が、すでにお腹がいっぱいだったのでフラフラと歩いて終わり。阿蘇から牧場直営の牛肉の串焼きもありました。ものすごく美味しそうでしたが、焼いているところだけを見て終わり。残念coldsweats02
Dsc_0460_640x360
いずれにしても熊本が元気なのはいいことです。

通常の仕事であれば、ホテルに戻るのは22時近くになるのですが、この日は戻ったのが19時前。温泉に入ったら、ビール一杯無料サービスがありました。
Dsc_0461_640x360
ただビール最高!!
寒い寒いと言いながら温泉に入ったのに、ビールを飲んだら元も子もないような?それでも温泉跡のビールはたまりません。21時までなので、早めにホテルに戻るのもいいものです。

そしてお仕事最終日。
下通り商店街を抜け、通町筋のバス停近くから撮った熊本城。
熊本城は中心市街地からは見える場所が多くあります。熊本市民は毎日熊本城を見ながら生活していることを実感できるワンシーンです。
Dsc_0462_640x360
今年は本当に災害の多い一年でした。
来年は熊本の人たちが少しでも落ち着いた生活ができますように。

クリスマスアレンジメント

クリスマス1か月前になりました。
今年もアレンジメント教室でクリスマスアレンジメントを作成xmas
Dsc_0453_640x360
どんな感じでしょうか。
木漏れ日の中、教室の壁につるして撮影camera
(いやいや、逆光なだけでしょう!)

アレンジメントを作る際には花粉症が絶好調で鼻水ずるずるでした。
毎年、クリスマスアレンジメントは花粉症との戦いです。ヒノキやケヤキ、松などなどを使いますからねcoldsweats01

今年のクリスマスは楽しみです♪

熊本地震の爪跡

お仕事で熊本に行きました。
2日間の滞在中、昼は時間があったので、熊本城や繁華街を歩いてみました。
1日目は晴天だったのですが、熊本城を近くで見ることはできず・・・
何度か訪れている馴染みのあるお城だったのに、無惨な姿になってしまい、直視することができませんでした。城の周りを歩くとわかるのですが、何よりも市民にとって大切な憩いの場所なのです。それが、姿を変えてしまって、市民はどんな気持ちなのだろうと複雑な気持ちでした。

それでも、こういうときは敢えて記録に残すのもありかと思い、2日目に熊本城の近くまで行ってみました。小雨が降り、気温も低いお天気でした。
まずは加藤清正像から。
Dsc_0408_640x360
わかりづらいでしょうが、後ろのお堀が崩れています。
こんな状況↓
Dsc_0409_640x360
そして、傾いているのがわかるでしょうか↓
Dsc_0411_640x360
川向の城を眺める場所も石が崩れています。
Dsc_0413_640x360
お堀周辺も白いシートが・・・
Dsc_0415_640x360
お城には入ることができません。もちろんですが。
Dsc_0421_640x360
横にある熊本城稲荷神社には入ることができました。
Dsc_0422_640x360
↑この輪をくぐると知恵がつくとはいえ、とてもとてもそんな気持ちにはなれません。かろうじて神社には入れたものの、半分は工事中でした。崩れているところも・・・
Dsc_0424_640x360
なんとも悲しい気持ちになります。
でも、こういった現実を直視することに意味があるのかもしれません。
神社の広報にあるお堀は悲惨なくらい崩れてしまい、工事をしている人が何人か見えました。
Dsc_0426_640x360
熊本市内を歩くと「がんばらんば」「負けんばい」などという文言がいたるところに見られます。
Dsc_0427_640x360
改めて地震の爪跡を実感しました。
熊本城は再建するのに何億ものお金がかかると言われていますが、県内の方の寄付だけでもかなりの金額が集まってると聞きます。城周辺はこんなに傷ついていてもやはり市民は周辺を歩いたり、走ったりしていて、生活に溶け込んでいるのは変わらないのだと思いました。

繁華街を歩いたら、私がお世話になっていたお店が無事だったのでとりあえず、ホッとしています。いつも買う馬刺屋さんで、今回も馬刺しを買いました。お店の方は元気そうでした。

帰りの熊本駅。くまモン。
Dsc_0430_640x360
くまモン駅にはメッセージが寄せられていて、その真ん中には知事が復興を宣言するはがきもありました。
Dsc_0431_640x360
今回、久しぶりに熊本のホテルに宿泊できたのですが、外国人がめっきり減っていました。特に韓国人が減ったとはきいていましたが、確かにホテルで見かけたのは中国人でした。修学旅行も減ってしまったそうで、地震後初めて阿蘇を訪れた修学旅行生をくまモンが出迎えるニュースも流れていました。以前は本当に外国人が多かったのに、地震の影響はあまりにも大きいんですね。早く人が戻ってきてほしいと願っています。

そう思っている私ですが、ちょうど私が帰った直後に余震と思われる震度4の地震が発生していました。ホテルでも余震が発生した場合、震度3以上の場合は館内放送を入れる?といった案内もありました。まだまだ予断は許されません。
いろいろと思った熊本のお仕事旅。また週明けに行きます。
行くたびにいろいろなことを感じ取って来たいと思っています。

«長崎思案橋

最近のトラックバック

  • Չ (紅葉 Search Anything)
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31